記事一覧

「太田和彦のぶらり旅」

2021.01.07

ファイル 757-1.jpgファイル 757-2.jpgファイル 757-3.jpgファイル 757-4.jpg

あけましておめでとうございます。
コロナ禍で大変な状況下ですが、これからも前を見据えて頑張っていきたいと思います。
今年もご愛顧のほど、何とぞよろしくお願い致します。

今年最初のブログです。

大好きな太田和彦さんのBSテレビ番組「太田和彦のぶらり旅 新・居酒屋百選」で紹介して頂きました。

お店は太田さんもご常連の、人形町「酒喰洲」(しゅくず)。
絶品の魚料理の数々が楽しめて、お刺身は何と一切れから注文が出来る、私も大のお気に入りの一店です。

美味しそうな刺身を口にしながら太田さんがどんなコメントを発せられるのか、大変緊張しながら見ていたのですが、お褒めのお言葉を頂いて大変感激した次第です。

ちなみに毎年初夏には、このお店の常連の皆様と蔵元が集って「酒喰洲会(しゅくずかい)」が開催され、私も蔵元のひとりとして参加させて頂いております。
そのつど大変な盛り上がりで、このお店とご主人ご夫妻がどれだけ愛されているかを実感しています。
しかし昨年はコロナの影響で、日にちまで決まっていたにも関わらず中止になってしまった酒喰洲会。
今年はぜひ開催されるのを願っています。

お店にもまた行きたいし・・・。

「今年の100人の女性」

2020.12.31

ファイル 756-1.jpgファイル 756-2.jpg

広島県で「富久長」を醸す今田酒造本店女性杜氏、敬愛する今田美穂さんが、長野県の地元紙「信濃毎日新聞」に「時の顔」として掲載されました。

英BBC放送が選ぶ「今年の100人の女性」に選ばれたとの事。
快挙です。

折しも過日、上田市内で訪れた馴染みの酒場で「富久長」が置いてあるのを見つけて、飲んだばかり。
お店でバイトしている大学生がたまたま美穂さんと同じ広島県安芸津町の出身で、彼の強力な勧めがあって店主が置いたそうです。
もちろん美味しく頂きました。

美穂さん、本当におめでとうございます。

「和田龍 純米搾りたて生原酒」発売開始

2020.12.14

お待たせしました。
今週末より「和田龍 純米搾りたて生原酒」の発売を開始します。

今年は大きくスペックを変えました。

・使用米:一般米 → 長野県産ひとごこち

・精米歩合:70% → 59%

・使用酵母:きょうかい9号 → 長野酵母C

これらを変えた上で丹精に醸した結果、今年の「搾りたて生原酒」は、これまでのものより一歩上を行く、上質な酒質と味わいを実現することが出来ました。
どんなお酒に仕上がったか、皆様ぜひご賞味ください。

当ホームページの「和田龍登水ブランドお取り扱い店」様、もしくは弊社にて販売しております。
ご不明な点は遠慮なくお問い合わせください。

和田龍 純米搾りたて生原酒
1.8L 3,300円(税込)
720ml 1,650円(税込)

予告です。

2020.12.04

新酒第一弾「和田龍純米搾りたて生原酒」。
12月中旬に発売予定です。
昨年よりも発売が少し遅れているのは、より丁寧に醸しているため。
昨年よりも、スペックも味わいもグレードアップして登場します。
詳細は改めてお知らせします。
今しばらくお待ちください。

「搾りたて生原酒」予告

2020.10.30

秋の風物詩「和田龍登水(とすい) ひやおろし」は早々の完売でご迷惑をお掛けしました。
お買い上げ頂いた皆様、本当にありがとうございます。
そしてお求め頂けなかった皆様、深くお詫び申し上げると共に、お買い上げ頂こうとされたそのお気持ちに心からお礼申し上げます。

さて、いよいよ新酒のシーズン到来です。
新酒第一弾「和田龍 純米搾りたて生原酒」が12月中旬にリリース予定です。

今年は例年よりスペックを上げて登場します。
詳細は追ってお知らせします。
ぜひ楽しみにお待ちくださいね。

ページ移動